2007年03月15日

速く速くぅ

HPの容量を減らしてHPが表示されるまでの時間を短縮しようと試みたのですが、しんどい!(^^;;
画像はすでに限界近くまで削ってるし、JavaScriptは当然必要なコードしか残してない・・・
HTMLも、いらないデータなんて、ないしCSSは少しスリム化の余地がありそうだけど、元々容量が小さい。。。
むぐっぅぅ・・・・・
どうすれば・・・・
悩みながら自分のHPを表示し直していると、とんでもないことに気が付きました。
ん?あれ?このHPローカルで表示しても11秒かかる(^^;
ハードディスクにあるデータなんだからダウンロード時間なんてかからないはずなのに、一体なぜ!?
ってか、その時点で分かったのですが、認めたくなかった・・・・
やつです・・
JavaScript・・・
データロード後、その初期化にかかる時間が11秒近くかかってるっぽいのです。
うはぁ!解決できるのかなこれ!?(^^;;;
まぁ、途方に暮れそうだったのですが、原因が分かったらあとはやっつけるのみ!
幸いJavaScriptの容量スリム化計画で今なら、プログラムの構造は全て頭に入っている。
 とりあえず、一般的なJavaScriptの高速化対策を施して・・(「.」抜きや文字置き換えのfor文をspilit joinで対応等々)
ん〜・・・9秒・・
あんまり変わらないなぁ(^^;
あとは、しかたないからロード時に処理しなくていいことを他にの処理に回して・・・ 
 おぉ♪2秒になった!
ついでにカテゴリ表示が全部の店で別々のコードだったのを共通化して・・容量も大分スリム化できた♪
Web上で5秒から10秒ぐらいか・・
まぁ、17秒とかかかってたころに比べれば雲泥の差♪
皆さんの環境ではどのくらいかかるでしょうか?
教えていただけるとうれしいです。
http://kaimono.benzo.jp/ その買い物OK?
posted by べんぞ〜 at 14:34| Comment(0) | TrackBack(0) | Myホームページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/36031017

この記事へのトラックバック