2012年07月16日

Flash Media Live Encoder だけでUSTREAM配信を行う方法

久しぶりですが、USTREAMの配信をブラウザを立ち上げずFME(Flash Media Live Encoder)だけで行える方法があることを知ったので、書いておきます♪


やり方は、USTREAMにあるFlash Media Live Encoder の XMLファイルをダウンロードして、その中の文字のうちoffairって部分を削除してから、Flash Media Live Encoderで設定する。

という手順です。
分かる人は上記の説明だけで出来ると思います。


以下は上記説明で ? となった人用♪

Q1:offair の記述はどこにある?



  USTREAMからダウンロードできるXML形式の設定ファイルを開くと以下のような記述があり、赤文字の部分
##############################################
<output>
          <rtmp>
                  <url>rtmp://1.****.fme.ustream.tv/ustreamVideo/****</url>
                  <backup_url></backup_url>
                  <stream>gZeF48WGkdZ7Vx******9yyCORMrVQ7coffair</stream>
          </rtmp>
</output>
##############################################

Q2:USTREAMの設定ファイルはどこでダウンロードする?


 USTREAMにある「ダッシュボード」の「番組設定」の中の「リモート」を表示するとそこに「この番組のFlash Media Encoder XMLファイルをダウンロード」があるのでそこからダウンロードする。
 ↓ダウンロードの仕方↓
UST設定ファイルDL手順.png

Q3:配信番組の録画をUSTREAMでおこないたい場合はどうする?


 Q2にあった、リモートの画面からリモートコンソールを起動して録画ボタンを押す。
 (お気に入りに入れておいて起動するのが楽かもしれません)
リモートコンソール起動手順.png

あ、私の配信 トビハゼ配信も宜しく♪

posted by べんぞ〜 at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 動画配信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。